貯金が増えるお得なキャッシュレスの活用法

「貯金を増やしたい」「お金を増やしたい」と思っている人は、キャッシュレス派になることをおすすめします。

実際に、現金での支払いよりも、キャッシュレスにした方が、お金が貯まっている人が多いという結果が、実際にたくさん出ているからです。

更に、2019年10月より導入された消費税増税により、様々な方面でキャッシュレス化が推進されていますし、ポイント還元などもあるので、ぜひこのチャンスにキャッシュレス派になってみるのも良いかましれませんね。

ということで今回は、貯金が増えるお得なキャッシュレスの活用法ということでまとめてみることにしましたので、興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね!

政府がキャッシュレスを推し進めている

日本政府は、現金の取り扱い割合を低くしてお金を流通させようとしていて、そのためにキャッシュレス化を推進しています。

増税対策はポイント還元を上手く使おう!

上記でポイント還元について記事にしてあります。

ようは現金が使う割合を低くして、電子化するということ。

これは、紙幣や硬貨を造幣するコストのことばかりではなく、様々な取引を行う上で便利、簡単、スムーズにできる面もありますね。

もうすでに令和が始まったけど、令和元年はキャッシュレス元年ともいえるでしょうね。

このような状況にならって、最近、色んな業種で「なんとかPay」とかのサービスが続々と出ててきてます。

これだけ多種多様なサービスがあると迷ってしまいますね。

ちかい将来、このような電子決済のサービスは増えていくのでしょうが、現状では紙幣と硬貨は約100兆円も発行されているそうです。

年配の方などを中心に、現金を家に持っているタンス預金はなんと約40兆円もあるらしいです。

日本の国家予算は一般会計で100兆円程度なので、その約4割が自宅で眠っている・・・。

すごい額ですね。

現金を使うのが好きな人が多い日本人

貯金を増やすにはキャッシュレスにするほうがいいと話しましたが、実際のところ、キャッシュレスにするのに抵抗がある人も少なくないですよね。

特に日本人は、年配の方を中心に現金を使うことを好む人が多いです。

先進諸国は当たり前のようにキャッシュレスにかなり前向きなんですが、日本では、クレジットカードも海外のように浸透していないし、その背景には、キャッシュレスなどの個人情報などの提供やセキュリティ面などにも不安があるようですね。

実際、海外では犯罪も多いですし、それこそ現金を持ち歩いていれば、強盗に襲われるなど危険です。

それだけ、日本は安全な国、そして、目に見える現物(現金)を重んじるのでしょうね。

しかし、実は最近の調査では、キャッシュレスにすると、現金と比べてなんと2.4倍もお金が貯まるという調査結果もあるくらいです。

実際、お金を貯めたいのならキャッシュレスにしたほうがいいのかもしれませんね。

株式会社ジェーシービーの「キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査 2019」によると、

キャッシュレス派の平均貯蓄増加額は83.2万円、現金派の平均貯蓄増加額は34.2万円となり、キャッシュレス派は現金派の2.4倍の貯蓄額を増やせたという結果になりました。

引用:株式会社ジェーシービー

詳細は「キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査2019」

キャッシュレスにすることで、細かい手数料なども使わなくて済むし、ポイント還元などもあって、現金より有利なんでしょうね。

小さいお財布を使うほうがお金が溜まりやすい?

お金を貯めようとしているなら、絶対に財布は小さいものがオススメ。

と言うのも、お財布が小さいと、必然とキャッシュレスになる、する、という理由です。

先にも書いたように、キャッシュレスのほうが、現金派よりもお金が溜まりやすいんです。

しかも、キャッシュレスなら明細のチェックも簡単で、管理が楽になり、支出がわかりやすくなることで、お金の管理がきちんとできるようになる効果もありますしね。

ちなみに、お金を持ち歩くなら、金運的には大きな長財布がいいですね。

お金の居心地が良くなるから、スグに帰ってきたくなるそうですよ。

ただ、お財布が大きくても、レシートやポイントカードなどでブタ財布になると、せっかくのいい財布も台無しですからね。

お金をできるだけ、持ち歩かないようにするために、小さな小銭を入れる財布ならありです。

最近は、スマホだけで決済できるので、実は財布はいらないかも。笑

貯金が増えるお得なキャッシュレスの活用法のまとめ

貯金が増えるお得なキャッシュレスの活用法についてご紹介してきましたが、どうでしたか?

日本人は国民性もあってなのか?キャッシュレスに抵抗がある人がけっこう多いようですが、先進諸国ではキャッシュレスが盛んです。

日本政府もキャッシュレスを推進しているので、キャッシュレス派になって、積極的にお金を貯めてみるのも良いと思います。

ただ、いくらキャッシュレスにしてもお金に関する習慣や考え方が改善されなければ、貯金が増えることはありませんよ。

なので、「キャッシュレス&お金に対する意識」をあげて、貯金を増やしましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事