コツコツ貯める小銭貯金法

人生100年時代とか言われ、90歳や100歳まで長生きする人もおおくなりましたね。

そういう話題がテレビなどでよく取り上げられているので、「将来のために貯金をしなければ」と考える人も増えてきているようです。

本当に年金だけで生活できるのか?

生活を維持していくためには、2,000万円ものお金が足りなくなるなどとも言われ、少なからず貯金が無いと心配です。

でも、収入が低いとなかなか貯金をするのは簡単ではありません。

そこでおすすめなのが、誰でも手軽に始めることができる小銭貯金法です。

ということで今回は、コツコツ貯める小銭貯金法についてまとめてみることにしました。

塵も積もれば山となると言われているように、小銭でもコツコツと貯めていけばけっこうな金額が貯まるものですよ。

興味がある人はぜひチェックしてお金を貯める参考にしてみてくださいね!

透明で蓋が開かない貯金箱を選ぶ

よく小銭を貯めるときにみる貯金箱ってこんな感じのものがありますよね?

created by Rinker
¥1,122 (2019/12/09 11:13:43時点 楽天市場調べ-詳細)

でも、小銭を貯めて貯金をするときは、透明な貯金箱を使うと貯めやすいんですよ。

だって、中身が見えるから、どれくらい溜まっているかがわかってモチベーションがあがります

どれ位溜まっているか見えない貯金箱を使うのも、最後に開ける時の楽しみはあるけど、結構長い間続けなきゃいけなくなるので、いつの間にかやめちゃうこともあります。

それで、こんな感じのタイプが見えやすくていいです。

貯金箱 500円玉 大きい [100万円貯まるカウントバンクSP] 500円硬貨 2000枚 100万円 液晶表示 残高自動計算 全硬貨対応 おもちゃ 貯金 小銭 おこづかい プレゼント 子ども KTAT-002D【RSL】【送料無料】【あす楽対応】

当然、蓋が開かない貯金箱にすることもポイントです。

蓋が空いてしまうとつい誘惑に負けてしまって使ってしまうことがありますからね。

今までに中が見えない貯金箱を使って小銭貯金に失敗した経験がある人。

実際開けたら、たいして溜まっていなかった!なんて経験がある人は、ぜひこの方法を試してみてね。

わたしは、中身が見えるっていうだけで、本当にやる気が出て、頑張れましたから。笑

わたしの場合、一杯になるまで溜まったけど、100万にはなりませんでしたけどね。

全部、500円玉では無かったので。笑

お財布の小銭は全て貯金箱に入れている

わたしは、手に入った小銭は全部貯金箱に入れるようにしています。

先にあげた貯金箱は500円玉貯金とか、特定の小銭だけど、それだけ貯金している人がいますよね。

もちろんそれもアリだと思うけど、わたしの場合は、すべての小銭を貯金箱に入れるようにしてコツコツ貯めています。

硬貨は1円玉、5円玉、10円玉、50円玉、100円玉、500円玉の全部ね。

理由は、貯金箱に溜まっていくのが早いし、そのほうが早く貯まりやすいような気がするという感じ方かもしれません。

そして、お財布の小銭もなくなるから、無駄にお財布がブタ財布になることもないです。

家に帰ったらすぐにお財布にある小銭を貯金箱に入れるようにしていますが、早く溜まる方がなんかうれしいです。

ただ、ちょっと嫌なのが、支払い時に1,001円とか言って、2,000円しか持っていなくて、999円のおつりとか!

さすがに迷うときもあるけど、そんなときも思い切って貯金しちゃいますね。

あとは、最近、キャッシュレスで現金で払うケースが少なくなってきたこと。

だから、小銭ができたときは、思い切って貯金箱に入れちゃいます。

365日貯金で小銭を楽しみながら貯める

365日貯金って聞いたことありますか?

最近、SNSとかで、流行っている貯金方法なんですよ。

貯金箱と1~365の数字を書いたシートさえあれば365日貯金ができます。

365日貯金の方法
1~365までの数字が書かれたシートを用意する。
1日1回好きな数字を選んで、同額の小銭を貯金箱に入れる。
例えば、シート内の数字、300を選んだら、300円分の硬貨を貯金する。

シート内の数字が全部、塗りつぶされれば終わり。

単純な作業なんですが、余っている小銭と残っている数字を上手く選んで消していく。

こんなゲーム感覚でできるから、これなら続けられそうですよね!

実際、どれ位の金額を貯めることができるのか?

1+2+3+4+・・・364+365=66,795

1年後には66,795円となりますので、それなりの金額です。

ちなみに1日あたりの負担額を平均すると、183円になりますね。

シートを作るのも準備するのも面倒!

という人にはこんなアプリも出ていますよ。

365日の貯金 [1年間のコツコツ貯金をサポート]

365日の貯金 [1年間のコツコツ貯金をサポート]
開発元:Moribe Masamichi
無料
posted withアプリーチ

やっぱり何事も楽しまないとね!

目標を設定して小銭を貯める

大きな買い物はできないけど、そこそこ出費が大きいもの。

例えば年1回の旅行とか。

貯金を始めるときに「旅行までに○○円貯めよう!」という目標を設定して、コツコツ貯めていくとモチベーションが下がりませんね。

特にイベント系のお金は、それなりの出費になるので、コツコツ目標を決めて貯めてきたものであれば、楽しみが増えてモチベーションが維持できます。

また、欲しいモノでも一緒で、「小銭を貯めて○○を買おう!」という目標もいいと思います。

ちなみにわたしは2年に1回ディズニーランドに行くのを目指して、ディズニー貯金をしています。

普段の貯蓄に回しているお金を使わない為にも、コツコツ楽しみながら貯めたお金で、ディズニーランドを楽しみたいです。

つもり貯金で小銭を貯める

今までの小銭貯金をするときは、「つもり貯金」をしています。

「○○に行ったつもり」とか「○○を食べたつもり」になって、その金額の小銭を貯金箱に入れるという貯金方法。

今日はお菓子を買ったつもりになって120円入れた。

今日はお茶したつもりで、300円入れた。

買い物などで甘い誘惑を断ち切りながらの「つもり貯金」をなるべくするように心がけています。

自分の場合は、ダイエットにもちょうどいいので頑張っています。

誘惑に負ける時もありますけどね。

心掛けていることが大切だと思っています。笑

コツコツ貯める小銭貯金法のまとめ

わたしのコツコツ貯める小銭貯金法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでか?

とにかく、楽しみながらストレスなく貯めていくのが、小銭の貯金でも大きなポイントです。

ぜひ、紹介した中から自分に合いそうな小銭貯金法があれば、試してみて下さいね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事